足立区で中古マンションをお探しの方、必見情報はここ!

東京都足立区といえばどのようなイメージがあるでしょうか。
足立区は落ち着いたベッドタウンであるので住みやすい一方、千代田・常磐緩行線、つくばエクスプレス、京成電鉄本線、東武伊勢崎・大師線、東京メトロ千代田線、日暮里・舎人ライナーと様々な路線を利用することができるので、非常に便利な土地です。

さて、足立区に住もうかと決めたところで、良い住まいはどのように選べばよいでしょうか。
年数がたっても価値の落ちない物件を選べば、物件を購入するというのも良いですよ。
「いつまで住むかわからないのに購入なんてもったいないのでは」とお考えの方、
賃貸物件で毎月毎月必ず支払ってなくなっていく家賃(お金)と、
買った値段とほぼ同じ値段で売ることができる家と、どちらがお得か、一度シミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

ただし、購入の場合は、安くて価値のある物件を如何に買うかがポイントです。
そのためには、良い中古物件・中古マンションを取りそろえている不動産屋に相談しましょう。
足立区の中古マンションなら、センチュリー21三愛ホームがおすすめですよ。
「家族の転勤事情で足立区に引っ越すことになったけれど、足立区ってどんなところかよく知らないわ~」という方、上記サイトには足立区の地域情報も載っていますよ。

ご興味のある方は、上記ホームページを是非ご覧くださいね。

多摩川の流れる区「大田区」で新築マンションを購入しませんか?

大田区久が原、鵜の木の新築マンション|ザ・久が原レジデンス河口にほど近い多摩川が流れている区、それが大田区です。
川を渡ればすぐ隣りには神奈川県があり、都会的な雰囲気がない23区内として非常に住みやすい場所となっています。
これからお住まいをお探しの方は、多摩川が見える久が原の新築マンションを検討してみてください。→大田区久が原、鵜の木の新築マンション|ザ・久が原レジデンス(hillside88.com

ザ・久が原レジデンスのある久が原周辺は、とにかく坂が多い町です。
坂が多いと住みにくそうだと思われる方もいますが、地形を生かしたマンションの造りになっているので不便を感じることはないでしょう。
近くには緑あふれる鵜の木松山公園があり、マンションからは美しい多摩川の風景も眺められます。
家族や2人暮らしに適した部屋があるので、多くの方に気に入っていただけるはずです。

良いのはロケーションばかりではありません。
2種類の東急線が近くに走っており、都心部へのアクセスも非常に便利です。
働く方や学生などにも住みやすい場所となっているので、まずはモデルルームに足を運んでみてください。
セキュリティ面や設備・仕様などをご覧になれば、一生の住まいとして選びたくなることは間違いないでしょう。
最新情報が届けられる資料請求もお勧めです。

港区の新築マンション

港区に新しくマンションができるのを知っていますか?
なんと東京タワーの目の前!
東京メトロ南北線六本木一丁目駅から徒歩7分というアクセスも便利な所にできる、それがグランスイート麻布台ヒルトップタワーです。

平成26年3月から入居開始予定の新築タワーマンションです。
東京タワーの目の前ということで景観もよく、アクセスが便利なのが特徴の新築マンションです。

間取りは1LDK~3LDKまで選ぶことができます。
一人暮らしの方からファミリーまでどんな方にも選びやすい間取りになっています。
お部屋の床は天然石を使用した高級感たっぷりの仕様になっています。
色の指定は無料でできるため、お部屋の雰囲気も自分好みに変えることができます。
寝室などにはファブリカ社製の最高級のカーペットを使用しているため、ゆっくりくつろぐことができます。
セキュリティ面でも安心してください。
24時間365日丸紅コミュニティーによるトータルセキュリティシステムで安心して生活することができます。
女性の方・子どものがいる家庭の方に安心ですね。

万が一のときのために非常用自家発電機があるのもグランスイート麻布台ヒルトップタワーの魅力です。
もし地震などで停電になっても72時間電力供給が可能です。
これでエレベーターなどの利用も可能なため、非常時にも安心して過ごすことが可能です。

現在はモデルルーム見学ができるので、まずは見学に行ってみるのがオススメです。
港区 マンション
見学予約はこちら