港区に完成する都心の生活を象徴するマンションです

東京都心の便利な生活には誰もが憧れますよね?高級感あふれる街並が広がる港区は、都心の中でも特にステータスの高い地域としてよく知られています。

そんな港区の生活に憧れていらっしゃる方は、→こちらをご覧ください。「グランスイート広尾」は、インターナショナルな気風が漂い、その一方で港区内には珍しい緑豊かな広尾の地に新たに建つマンションです。「グランスイート広尾」の近くには、慶應幼稚舎や麻布学園、広尾学園、聖心女子学院など独自の教育を行う私立学校も多く、そして四季折々の美しく変化を愉しむことのできる有栖川宮記念公園も広がっています。家族みんなで生活を楽しめる環境ですね。

「グランスイート広尾」は、東京メトロ日比谷線の広尾駅から徒歩6分の地に建ちます。港区の中でも坂の多いエリアではありますが、広尾駅からマンションまでフラットアプローチなので、毎日の通勤・通学がとても楽ですね。広尾駅からは恵比寿・渋谷・六本木などにもとても近いので、オフの日も楽しめますね。

あなたも、「グランスイート広尾」に住んでみてはいかがでしょうか?港区という東京の中でも流行の最先端を行く地で、都市生活を存分に楽しむことができるはずですよ。

横浜・磯子区のおすすめ新築マンション情報

横浜・磯子区で新築マンションをお探しなら、マンションレーベン横浜汐見台ソラノテが今一番おすすめです。
JR京浜東北線・根岸線「磯子」駅から徒歩15分の緑豊かな立地のビッグマンションです。「磯子」駅から「横浜」駅までは直通8分、「横浜」駅からはご存知のように各路線へのアクセスも充実していますので、通勤・通学には非常に便利な場所といえるでしょう。
「でも車が無いと」という方もご安心下さい、駐車場も充実しており、月額0円~2000円と駐車場料金としては格安です。

どのくらいビッグなのかというと、各戸それぞれ100平方メートルを超えた4LDK~5LDKというゆったりとしたスペースなので、ご兄弟のお子様が成長してもそれぞれの個室を確保できますし、ゲストルームやオーディオルームを設けることもできるでしょう。
ずっと暮らしてゆくことができるマンションですね。

更に、マンションの屋上全体に太陽光発電パネルを設置しており、オール電化と合わせて光熱費71%オフが謳われています。

レーベン横浜汐見台ソラノテにご興味を持たれましたら、こちらのホームページ(http://www.leben-style.jp/search/lbn-shiomi/)から、見学予約や資料請求をしてみてくださいね。
あなたの理想の家が見つかりますように!

多摩川の流れる区「大田区」で新築マンションを購入しませんか?

大田区久が原、鵜の木の新築マンション|ザ・久が原レジデンス河口にほど近い多摩川が流れている区、それが大田区です。
川を渡ればすぐ隣りには神奈川県があり、都会的な雰囲気がない23区内として非常に住みやすい場所となっています。
これからお住まいをお探しの方は、多摩川が見える久が原の新築マンションを検討してみてください。→大田区久が原、鵜の木の新築マンション|ザ・久が原レジデンス(hillside88.com

ザ・久が原レジデンスのある久が原周辺は、とにかく坂が多い町です。
坂が多いと住みにくそうだと思われる方もいますが、地形を生かしたマンションの造りになっているので不便を感じることはないでしょう。
近くには緑あふれる鵜の木松山公園があり、マンションからは美しい多摩川の風景も眺められます。
家族や2人暮らしに適した部屋があるので、多くの方に気に入っていただけるはずです。

良いのはロケーションばかりではありません。
2種類の東急線が近くに走っており、都心部へのアクセスも非常に便利です。
働く方や学生などにも住みやすい場所となっているので、まずはモデルルームに足を運んでみてください。
セキュリティ面や設備・仕様などをご覧になれば、一生の住まいとして選びたくなることは間違いないでしょう。
最新情報が届けられる資料請求もお勧めです。